So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

麻黄附子細辛湯とは [漢方薬の話]

昨日の漢方研究会では「麻黄附子細辛湯」を勉強しました。

麻黄附子細辛湯は、外寒風寒陽虚証のための漢方です。

hanamizu_kamu.png

元々からだを温める力が弱く抵抗力の少ない陽虚の人が風寒の邪気を受けて、
寒気を感じたり(特に背中)、薄くて透明の鼻水が出たり、くしゃみを連発したり
といった症状がでた時に飲むと良い漢方です。
鼻だけではなく、のどにチクチクとした違和感がある時にもいいですが、
のどがイガイガして痛い時は逆に悪化させることもあるので注意が必要です。
麻黄附子細辛湯が合うかどうかは、冷たい水よりも温かい水を飲みたいかが
使用のポイントです。

特に今は風邪やインフルエンザが流行っているので、外出する時に携帯しておいて、
寒気を感じた時やからだが冷えた時にすぐに飲むと予防にもなります。
また、麻黄附子細辛湯は「アレルギー性鼻炎のファーストチョイス」の漢方と言われ、
証が合えば花粉症にもとても効果があります。





共通テーマ:健康

12月の臨時休業と年末年始のお休みのお知らせ [お店のお知らせ]


今日は、少しだけ寒さが緩みそうな横浜です。
しかし、今週は今季最強の寒気が日本列島を覆うそうなので、
どうぞお気を付けください。


さて、お休みのお知らせですが、
12月13日(水)は、漢方研究会出席のため臨時休業させていただきます。

年末年始は、12月30日(土)~1月4日(木)までお休みさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。

resize1207.jpg





共通テーマ:健康

寒くなると腰が痛くなる [中医学]

昨日は、大寒で冬が本格的に到来する頃だと言われています。
今日の横浜は、小雨が降っていてとても寒いです。

kansetsutsuu_koshi.png

今日みたいに、寒かったりお天気が悪かったりすると腰が痛くなる方は、
気血が不足して、巡りが悪くなっている方に多いです。

寒い日は寒邪、お天気の悪い日は湿邪が体内に入りやすく、
気血が不足している方は、その寒邪や湿邪に侵されやすいです。
それは、痺証(ひしょう)といって、腰痛の他に手や足のしびれや
関節が伸ばしにくいなどの症状を伴うこともあります。

そのような寒湿腰痛の場合は、「独活寄生丸」などの漢方薬が効果があります。
身体を温めて血行をよくし、筋肉や骨を丈夫にします。

そして、寒湿腰痛を改善するには、患部を冷やさない、お風呂で温める、
ネギやショウガなどの身体を温める食べ物を摂る、適度に運動する
といった養生も大切です。






共通テーマ:健康

妙蓮寺さんの写真 [妙蓮寺]

妙蓮寺さんの写真を今まで載せていませんでしたね(^^;。

resize1202.jpg
resize1197.jpg

妙蓮寺さんは、東急東横線「妙蓮寺」駅の東口へ降りてすぐ、目の前に見えます。

resize1201.jpg
resize1200.jpg

先週の日曜日に行った時の写真です。
紅葉も終わりかけですが、まだ赤く色づいているものもあり、きれいでした。

resize1199.jpg
resize1198.jpg

大みそかには「除夜の鐘つき」が行われるそうです。
妙蓮寺さんへは週に1回はお参りに行っているので、
またブログに季節の写真を載せていきたいと思います♪







共通テーマ:健康

カウンセリング料金、無料キャンペーンは今月末までです [お店のお知らせ]


12月に入って、空気が冷たくなりましたね。

resize1196.jpg

「がじゅまる通信12月号」にも書きましたが、
「漢方カウンセリング がじゅまる」をオープンして5ヶ月が過ぎました。
少しずつカウンセリングに来てくださるお客様が増え、本当に有難く思います。
そして、健康になっていくお姿を拝見していると、幸せな気持ちになります。

「カウンセリング料金、無料キャンペーン」も残すところ、あと1カ月を切りました。
もし、体や心の不調でお悩みの方は、どうぞこの機会にお試しください。
お待ちしております。

※「カウンセリング料金、無料キャンペーン」は、12月29日(金)まで有効です。
 

「漢方カウンセリング がじゅまる」

〒222-0011
横浜市港北区菊名1-5-1
(東急東横線「妙蓮寺」駅徒歩1分)

営業日:火・水・金・土(祝日除く)
営業時間:10:00~17:00

ご予約&お問い合わせは下記のフォームからお願いします。

contact-gr200.png









共通テーマ:健康
前の5件 | -