So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

PMS(月経前症候群)と漢方 [中医学]

漢方相談で多い症状のひとつに、PMS(月経前症候群)があります。
病院では話しづらかったり、処方された漢方が合わなかったなどで
相談に来られる方が多いです。

gilr_trouble_ol-200x200.jpg

PMSの症状は、生理前にイライラするが一番多いですが、
その他では、落ち込む、気分が不安定になる、頭痛やめまいがする、
下腹部や乳房が張って痛い、ニキビができやすい、むくむなど様々です。

漢方では、PMSはストレスによって自律神経をつかさどる肝の働きが乱れ、
気の流れが悪くなって、症状が出ると考えられています。
この場合は、気の流れを良くする漢方を使います。
また、気や血が不足して、全身に栄養が行き渡らないため
症状が出る場合もあります。
この場合は、気や血を補う漢方を使います。

PMSは、漢方の得意分野のひとつです。
証が合えば、生理痛や生理不順も一緒に良くなることが多いです。
当店では、身体の何処のバランスが崩れて症状が出ているのか原因を探し、
養生法をお伝えするなど、丁寧にカウンセリングさせていただきます。
どうぞお気軽にご相談くださいね。


「漢方カウンセリング がじゅまる」

〒222-0011
横浜市港北区菊名1-5-1
(東急東横線「妙蓮寺」駅徒歩1分)

営業日:火・水・金・土(祝日除く)
営業時間:10:00~17:00

ご予約&お問い合わせは下記のフォームからお願いします。

contact-gr200.png






共通テーマ:健康

梨について [旬の食材]


梨の美味しい季節になりましたね。
私が子供の頃は、梨はもっと酸っぱかった記憶があるのですが、
最近は甘くてみずみずしい梨が本当に多くなりましたね。
さて今日は、その梨の中医学的な効果を見ていきたいと思います。

kari_nashi.png

梨は、寒性で体を冷やす働きがあります。
なので、熱がある方や高血圧の方、赤い口内炎がある方にはおすすめです。
また、梨は乾燥した体を潤す働きがあるので、
痰の少ない空咳のある時や熱があって便秘をしている時にもよいです。
逆に、冷え症の方やお腹が弱い方は、梨はさらに身体を冷やしたり、
下痢をしたりすることもありますので、食べすぎないようにしてくださいね。






共通テーマ:健康

8月のホワイトボード [お店のお知らせ]

お店のある妙蓮寺は、今日はカラッとした秋のお天気でした。
でも、まだミンミンゼミが鳴いていました。

さて、店先に設置しているホワイトボードですが、
8月はやっぱり夏の話題が多くなりました。
最近は、じっと立ち止まって見てくださったり、
写真に撮ってくださる方もいらっしゃって、嬉しい限りです(*´ ∇`)

resize1121.jpg
resize1122.jpg
resize1123.jpg
resize1124.jpg





共通テーマ:健康

今日は「白露」です [陰陽学説]

今日は、二十四節気の白露(はくろ)です。

白露とは、この日から秋分になるまでの時期を指し、
「大気が冷えて、露が出始めるころ」と言われています。

leaf_basil.png

また、白露の白は、陰陽五行説(五色)で秋の色と言われています。
ですので、秋は食べ物も白いものを食べると良いそうです。
例えば、白ごま、白きくらげ、白ネギ、豆腐、豆乳、梨、りんご、蓮根などです。
乾燥しやすい秋ですので、中でも梨や白きくらげなど潤うものが良いでしょう。

まだ日中は夏のように暑い日もありますが、
朝晩は少しずつ冷たくなり朝露も出始める頃なので、
みなさん体調を崩さないように気を付けてくださいね。





共通テーマ:健康

髪には腎を補う食べ物を [医食同源]

最近は、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスなどにより、
若い人でも抜け毛や白髪に悩んでいる方が増えています。

hair_tsuyatsuya.png

中医学では、髪は五臓の「腎」とつながりが深く、
腎の働きの低下が髪のトラブルに関わっていると考えます。

昔から髪に良いのは、黒い食べ物と言われていて、
黒い食べ物には腎を補うものが多いです。
例えば、黒ゴマ、黒豆、のり、ひじき、きくらげなどです。
そして、ねばねばした食べ物も良いと言われています。
例えば、山芋、おくら、納豆、なめこ、めかぶなどです。

髪が薄くなったら育毛剤、白髪になったらヘアカラーと考えがちですが、
日々の食べ物からしっかりと腎を補い、髪を労わることを心掛けたいですね。


共通テーマ:健康
前の5件 | -