So-net無料ブログ作成
検索選択

「地図舌」について [四診]

今日は、舌の苔質のひとつである 地図舌 について見ていきたいと思います。

chizu_color.png

「地図舌」は、苔が剥げていたり剥げていなかったりして地図のように見える舌をいいます。
苔が剝がれている舌の総称を「剝舌」といいますが、
このような時は気陰両虚が考えられます。

舌が赤くて部分的に苔がはがれている時は、陰虚が主体であり、
舌が淡い赤で部分的に苔がはがれている時は、気虚が主体であるといわれています。
前者の場合は、体内の水分を増し熱を冷ますこと、
後者の場合は、胃気を増して体内に栄養を取り込むようにすることが大切になってきます。

どちらの場合も熱性の食べ物や脂っこいもの、刺激が強い食べ物は良くありませんので、
控えた方がいいでしょう。



共通テーマ:健康