So-net無料ブログ作成

手足や全身の冷え、暖めると痛みがましになる [症状から分析]

今日は、症状から証を分析していきたいと思います。


【症状】

・手足や少腹部の疼痛
・手足や全身の冷え
・暖めると痛みがましになる
・肌色が暗い紫色
・生理が遅れがち
・生理の血の色が暗く、塊がある
・舌は淡くて暗い色
・舌の苔は白色

sotomawari_samui_woman.png

寒客血脈証(血寒証)

寒い日に風に当たったり、冷たいものを食べたり、薄着でいたりするなど、
寒邪を感受しやすい状況にいると、やがて体内にも寒邪が入ってきます。
特に血脈に入り込むと、血行の流れが悪くなり、瘀血が形成されます。

治療は温経活血で、漢方薬は当帰四逆湯、温経湯などを用います。



共通テーマ:健康