So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の皮膚トラブルに…「神仙太乙膏」 [漢方薬の話]

暑くなると、「暑邪」によって皮膚の炎症やかゆみが出るなど、
皮膚のトラブルが多くなります。
また、梅雨が明けても日本は湿度が高いので「湿邪」によって
湿疹が起こりやすくなります。

resize1063.jpg

そういった夏の皮膚のトラブルにおすすめなのが、
塗る漢方薬「神仙太乙膏」です。
「神仙太乙膏」には、かゆみや炎症を鎮める働きの生薬が多く入っています。
ステロイドなどの化合物や化学薬品を使わない100%生薬由来の天然成分なので、
赤ちゃんやお年寄りにも安心してお使いいただけます。

ただし、においがカレーのようなちょっと独特なにおいがするので、
好き嫌いがあると思います。
お店ではお試しができますので、どうぞお気軽にご来店ください。



「漢方カウンセリング がじゅまる」

〒222-0011
横浜市港北区菊名1-5-1
(東急東横線「妙蓮寺」駅徒歩1分)

営業日:火・水・金・土(祝日除く)
営業時間:10:00~17:00

contact-gr200.png


共通テーマ:健康