So-net無料ブログ作成

漢方にも桜が使われています [生薬の話]

ようやく春のポカポカ陽気になってきましたね。

昨日は、お店から白楽駅方面へ15分くらい行ったところにある「白幡池公園」
を散歩してきました。

こちらは、池のサイドにある桜が美しいのですが・・・

resize1293.jpg
resize1294.jpg

まだ3分咲きといったところでした。
今週末は見ごろになるかな?

resize1291.jpg
resize1292.jpg

ソメイヨシノよりも1週間くらい前に咲くしだれ桜は満開に近く、
とても美しかったです。


桜と言えば、漢方の生薬にも桜皮(おうひ)といって、
桜の皮を乾燥したものが使われています。
漢方薬では、「十味敗毒湯」に含まれていて、
膿や毒を出す効能があり、湿疹やじんま疹などの皮膚炎に用いられます。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/






共通テーマ:健康

天人合一 [中医学]

昨日は、雪がうっすら積もり、真冬に戻ったかのようなお天気の横浜でした。

earth_good.png

生活していると、「自然には勝てないなぁ・・・」と思うことが多々ありますね。

中医学では、その自然と人間を切り離して考えないで、
人間も自然界の中の一つとして考え、自然界で起こる様々な現象は
同じく人体にも起こりうると考えます。
これを天人合一と言います。

昨日のような季節外れの寒さは身体にはこたえますが、
季節やお天気に合った食べ物を食べたり、衣服で調節したりして、
なんとか自然と共存していきたいですね。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/






共通テーマ:健康

新しい仲間たち [お店のお知らせ]

今日は、また冬のようなお天気ですが・・・
春なので、お店にも新しい植物が仲間入りしました♪

resize1290.jpg

ピレアディプレッサ(左)とアイビー(右)です。

定休日の昨日、お店のある妙蓮寺駅から3駅向こうの反町駅にある
「ガーデンセンター横浜」へ行って買ってきました。

色々な植物があってとても迷いましたが、直感で「お店に合いそう!」と思い、
こちらに決まりました。
これから大切に育てていきたいと思います(o^-^o)


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/






共通テーマ:健康

気温のアップダウンで体調を崩しやすい時に [養生法]

今日の横浜の最高気温は18℃ですが、明日は9℃の予想が出ています。
今の時期は、前日との気温差や一日の中での気温差が激しく、
体調を崩しやすいです。

ashiyu.png

気温の急降下や急上昇に対応するために、身体は普段以上のエネルギーを使っています。
なので、疲れやすくなったり、身体が重だるくなったりしやすいです。

また、春の陽気は上へ上へといきやすいため、上半身はのぼせ下半身は冷えて、
身体のバランスが崩れている方が多いです。

足が冷えている方は、足湯やお灸や温熱シートで足を温めることをおすすめします。
血の巡りも良くなり、疲労回復にもよいですよ。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/







共通テーマ:健康

尿意が突然起こる 、頻尿 、排尿時に痛むなど [症状から分析]

今日の横浜は、最高気温が22℃の予想で、初夏のようになるそうです。

さて、今日は、症状から証を分析したいと思います。

【症状】

●尿意が突然起こる
●頻尿
●排尿時に痛む
●尿しぶり
●尿の色が濃い黄色または血尿
●尿が濁っている
●下腹部が張っている
●発熱
●腰痛

toilet_hinnyou.png

膀胱湿熱

飲食の不摂生などにより体内に湿熱をためたり、湿熱の邪気を受けたりして、
膀胱が湿熱におかされた状態です。
膀胱には、尿を溜める機能と尿を出す機能があり、膀胱に湿熱が入ると、
それらの機能が失調して、様々な尿のトラブルが起こりやすくなります。

治法は「清熱利湿通淋」で膀胱の湿熱を取り除き、
漢方薬は「猪苓湯」「五淋散」「竜胆瀉肝湯」などを使います。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/








共通テーマ:健康