So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

漢方にも桜が使われています [生薬の話]

ようやく春のポカポカ陽気になってきましたね。

昨日は、お店から白楽駅方面へ15分くらい行ったところにある「白幡池公園」
を散歩してきました。

こちらは、池のサイドにある桜が美しいのですが・・・

resize1293.jpg
resize1294.jpg

まだ3分咲きといったところでした。
今週末は見ごろになるかな?

resize1291.jpg
resize1292.jpg

ソメイヨシノよりも1週間くらい前に咲くしだれ桜は満開に近く、
とても美しかったです。


桜と言えば、漢方の生薬にも桜皮(おうひ)といって、
桜の皮を乾燥したものが使われています。
漢方薬では、「十味敗毒湯」に含まれていて、
膿や毒を出す効能があり、湿疹やじんま疹などの皮膚炎に用いられます。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/






共通テーマ:健康