So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ゆずの薬膳的効果 [旬の食材]

今日は、日差しも少なく寒い一日になりそうな横浜です。


さて、昨日は母が手作りゆずのジャムを持ってきてくれました。

resize1568.jpg

今日は、そのゆずの薬膳的効果を書いていきたいと思います。

ゆずの旬は、ちょうど今の11月から1月にかけてです。
五性は、なので冷やす働きがありますが、
皮にかぎってはなので温める働きがあります。

漢方の生薬の「陳皮(ちんぴ)」に似た働きを持っていて、

・気をめぐらす
・消化不良を助ける
・咳や痰、めまい、吐き気を改善する

効果があります。

これからの季節は、風邪の予防にもよいですし、
皮の部分にはリラックス効果がありますので、ゆず茶にして飲むのもおすすめです。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
https://gajyumaru-kampo.com/