So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
医食同源 ブログトップ
前の5件 | -

朝に和食はじめました [医食同源]

お店を始めてからなのですが、朝食を和食にすることが多くなりました。

resize1361.jpg

これは、今朝の分です。
朝から多く作っているようですが、卵焼き以外は作り置きです(^^;

朝に和食を食べるようになって、お昼までのお腹のもちが格段に良くなりました。
以前は11時ごろにお腹がグーと鳴っていたのですが、それが無くなりました。

パン朝食は、パンとヨーグルトとサラダでどうしても栄養が偏ってしまいますが、
和食にすると栄養バランスも良くなり、糖分や脂分も抑えられるようになりました。

でも、毎日「和食にしなければ」と考えると作るのが辛くなってしまうので、
「できるときにやる」というスタンスで楽しみながら作っています。

お客様にもお伝えしているのですが、
「養生は楽しみながら、できることから」がポイントです♪


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/


「マイベストプロ」インタビュー
bur_img02.gif







共通テーマ:健康

春におすすめの食養生 [医食同源]

前回は、春に起こりやすいトラブルについて書きました。
今回は、「春におすすめの食養生」について書いていきたいと思います。

春は精神的に不安定になることが多い時期ですが、
ストレスから甘いものを食べすぎると、身体に湿熱を生じやすくなり、
ますますニキビや吹き出物が悪化してしまいます。
甘いものだけではなく、脂っこいものや、香辛料、冷たい物なども同様です。

春は、自律神経や感情をつかさどる「肝」が活発になる季節です。
それを養うためには、酸味のもの、春が旬のもの、香りの良いものを
食べると良いと言われています。

おすすめの食材は・・・

シソ、セロリ、アスパラガス、春菊、春キャベツ、チンゲン菜、ウド、ふきのとう、菜の花、
イチゴ、かんきつ類、レモン、アサリ、シジミ、レバー、梅干し、酢、はちみつ、ゴマ

などです。

resize1288.jpg

我が家も春になってシソやお酢を使う料理が増えました。

体の不調が続くときや、気持ちが何となく不安定なときに、
春におすすめの食材をメニューに取り入れてみてはいかがでしょうか。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/





共通テーマ:グルメ・料理

なつめの甘露煮 [医食同源]

今日は、日差しが暖かな横浜です。
お店のある妙蓮寺駅から二駅向こうの大倉山駅にある大倉山梅林公園では、
今日と明日、観梅会が開催されるそうです。


さて、2月から薬膳の勉強をスタートしているのですが、
手始めに「なつめの甘露煮」を作ってみました♪

resize1269.jpg

はじめは実が堅かったなつめも・・・

resize1270.jpg

ふっくらと柔らかくなり、黒砂糖を入れて煮たので甘く美味しくなりました。

作り方は・・・

1、なつめを半日ほどひたひたのお水につける
2、お水ごと鍋に入れて、黒砂糖を入れて煮る
3、30分から1時間ほど柔らかくなるまで煮る
4、最後にレモン汁をいれる

です。
時間はかかりましたが、簡単に美味しくできました♪


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/






共通テーマ:グルメ・料理

薬膳を学ぶ [医食同源]

今日から2月ですね。
今月からずっと興味があった「薬膳」を学ぶことにしました。

病気ではないけれど身体の調子が良くないことを「未病」と言いますが、
薬膳はそんな身体のバランスの崩れを食事で整え、健康を保つ予防食のことを言います。

food_samugetan.png

「薬膳」と聞くと「なんか薬っぽくて美味しくなさそう」と思うかもしれませんが、
私が学ぶのは「和漢膳」という日本人の身体や味覚に合う美味しい薬膳だそうです。
そして、特別なものではなく手に入りやすい食材を使うみたいです。

お料理を作るのは大好きなので、これから薬膳を学ぶのが楽しみです。
またこちらのブログにも写真をアップできればいいなと思っています。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/





共通テーマ:健康

冬は白米より黒米 [医食同源]

皆さま、メリークリスマス♪
昨夜の雨から一変、透き通った青空が広がり少し暖かな横浜です。

kome_tawara.png

さて、中医学では冬の色は「黒」。
したがって、食べ物も黒いものを食べるとからだに良いとされています。
お米も白米よりも黒米がおすすめで、白米に比べて、ビタミンやミネラル、繊維質が
豊富に含まれています。
また、黒米は別名「薬米」と言って、滋養強壮に優れていて薬膳料理にもよく使われます。

黒米はもち米なので、白米に混ぜて炊くとモチモチした食感になって美味しいです。
色は黒というよりは紫色のご飯になるので、見た目も鮮やかでおすすめです。






共通テーマ:健康
前の5件 | - 医食同源 ブログトップ